Home>美容>自分に合った育毛剤の種類
美容

自分に合った育毛剤の種類

育毛ケアを始めるために、いざ育毛剤を購入しようと思っても種類が膨大にあり

どの育毛剤を選べばいいのか迷ってしまいます。

また、薄毛を引き起こしている原因は様々です。

今の自分の症状にあった育毛剤を選ぶことで育毛剤の効果は格段にあがります。

自分の薄毛の原因を特定した上で、その症状にあったタイプの育毛剤を選びましょう。

例えば、身近なところに薄毛の人が多い人の場合は、抜け毛を促進し男性ホルモンの増加が薄毛や脱毛の原因になっている可能性が高いため、男性ホルモンを抑制する作用が高い育毛剤を選ぶとより効果が実感できるでしょう。

ストレスが多い人、運動不足、冷え性や肩こりがひどい!そんな人に向いている育毛剤もあります。

健康な頭皮は血液中から運ばれる栄養素によって作られますが、

運動不足などの生活習慣の乱れ、頭皮環境の悪化で血行不良がおこると十分な栄養が頭皮に運ばれません。

すると毛根の働きは弱まり、抜け毛が増えるなど頭皮トラブルの原因になってしまうことも。

血行促進タイプの育毛剤は頭皮を柔らかくし、毛細血管の拡張作用で血行を良くすることで栄養素が頭皮に届きやすくする効果があります。

喫煙やストレスも血行不良に大きく影響しますので、日常的に喫煙習慣のある人やストレスの多い人は血行促進作用のある育毛剤の使用で一定の効果が期待できます。

睡眠時間はどうしても取れない。食事が不規則で生活習慣の乱れがある。

そんな人には、育毛に必要な栄養素を補給してくれるタイプの育毛剤がおすすめです。

髪の毛は毛母細胞の分裂によって生成されます。

この分裂を活発に行うためには、ビタミンや亜鉛などの栄養素が必要不可欠です。

しかし、油っぽい食事や肉中心の食事、睡眠不足や生活習慣が乱れがちな人は髪の毛の成長に必要な栄養素を十分に摂取することができていません。

毛母細胞に十分に栄養が届いていないことで薄毛や抜け毛が起こっていることが考えられます。

毛母細胞活性(栄養補給)タイプの育毛剤は、栄養を直接頭皮に補給することで元気で強く健康な毛髪が育つ環境を整えることができる効果が期待できます。

育毛剤を選ぶときには評判や安全性を確認することも大切です。昔と違い今では深刻な副作用がある育毛剤はありませんが、 安全性をしっかり意識したうえで開発・製造されているものを選びましょう。

また、自分と同じような悩みを抱えている人がどのような使用感だったかを知るには、口コミなどを参考にするのもひとつ良い方法です

そして、なによりも大切なのが育毛剤は続けることです。

育毛剤の本当の効果を実感するには、最低でも6ヵ月以上の継続使用が必要です。

予算オーバーのものを買って続けられなければ意味がありません。

価格のチェックも慎重に行いましょう。

人気の育毛剤が誰にでも効果が出るわけではありません。

自分で使ってみて使用感や効果を確認し自分に合った育毛剤を見つけましょう。