コンテンツマーケティングが必要な8つの理由

a76b0e8fecc83ff69cd37bf121a18df7_s

皆さん、こんばんは♪
今日は近頃はやりのコンテンツマーケティングについてご紹介します。

コンテンツマーケティングとは、見込み客をウェブサイトに呼び寄せ、問い合わせや資料請求、申し込みなどを行ってもらうマーケティング手法です。

見込み客に気づいてもらうため、ブログやオンラインセミナーを用いてお客さんが読みたくなるようなコンテンツを継続的に作成していくことが重要です。

近頃ウェブ業界にいれば必ずといっていいほど、この「コンテンツマーケティング」という言葉を耳にした経験があるでしょう。

しかし、「実際のところコンテンツマーケティングを行う利点がいまいち掴めていない。なぜ、そんなに取り入れている企業が多いの?」と疑問に思う方もいるかもしれません。
なんせ、コンテンツマーケティングは顧客にとって有益となるコンテンツを作成し続けなくてはならないのですから。

そこで今の時代、コンテンツマーケティングが必要な8つの理由をご紹介します。

1、広告宣伝費がかからない
高い広告費を払って宣伝をする代わりに、コンテンツマーケティングなら自社で自由に情報を発信できるため宣伝費がかかりません。

2、自らがその業界事情や専門知識を習得することができる
コンテンツを作成し続けていくことで、自らその業界や専門知識について学ぶことができます。

3、顧客に嫌われない
一昔前は、一方的に宣伝しアプローチを図ることが普通とされてきましたが、今や誰もがほしい情報だけを手に入れることができるようになりました。そのような時代で従来の宣伝をすれば、逆に人は耳を塞ぎ寄り付いてくることはありません。

4、顧客とコミュニケーションができる
一方的に送り付ける宣伝よりも、自分が必要となる情報を手にできることで、顧客とコミュニケーションの活性化が生まれやすいといえます。

5、顧客のロイヤリティを深められる
価値あるコンテンツを継続的に発信し続けることで、企業のブランディング価値も上がります。
一度ファンになれば、どんなに同じような商品が他企業から発売されていても、顧客は好きなブランドの商品を選びます。

6、ターゲットをあらかじめ絞って情報発信ができる
TVCMなどのマスメディア宣伝だと、ターゲット関係なく情報が発信されることになります。
しかし、コンテンツマーケティングならあらかじめターゲットに合わせてコンテンツを作成することができるためより効果的です。

7、SNSによって情報を拡散してもらえる
SNSと連動をしていれば、良いと思った情報を顧客が自然に拡散(シェア)してくれ、さらに認知度が高まります。

8、ウェブサイトのSEO対策になる
コンテンツを作成していくうちに、SEO対策に有効な主要キーワードなどをたくさんサイト上にちりばめることができたりと、
検索上位表示させる効果も高まります。

いかがでしたでしょうか?
コンテンツマーケティングには、このような効果があるんですね。
メリットを理解し、価値あるコンテンツを作成していきましょう。