ブログネタ切れの困った!を解決する救世主5つ

FireShot Capture 58 - Yahoo!ニュース - https___news.yahoo.co.jp_

ウェブマーケティングにブログコンテンツを取り入れている企業も多いかと思います。
ブログコンテンツでは継続するという点の他に、ユーザーに見てもらうための良質なコンテンツを作成するという点が重要となってきます。

新規のお客様やクライアント様からよく頂くお悩みとして多いのが

「ブログのネタが思い浮かばない。。」

というお声です。

弊社では、ブログコンテンツ作成の代行も行っておりますので、
そのようなお声に対しては弊社の方で即時対応させていただいております。


しかし、こちらの記事では代行会社に任せる前に自社でなんとかコンテンツを作りたい!という企業様に向けて
「ブログネタに困った時の記事作成方法5つ」について紹介したいと思います。

1,ニュースサイト

FireShot Capture 58 - Yahoo!ニュース - https___news.yahoo.co.jp_

Yahoo!ニュース
 

随時最新ニュースを更新しているニュースサイトをチェックしてみると、現在話題になっているニュースを簡単に見つけることができます。
例えば、Yahoo!ニュースでいうと、国内、国際、スポーツ、IT・科学などカテゴリ別などでニュースを調べることができます。

ニュースサイトによって、配信するニュースの内容に大きな特徴があります。
自社のブログコンテンツに取り入れるための最適な話題を見つけられるニュースサイトをいくつかブックマークしておくことをおすすめいたします。

 

 

2,はてなブックマーク

FireShot Capture 53 - はてなブックマーク - http___b.hatena.ne.jp_

はてなブックマーク
 

はてなブックマークは、保存したい記事や後でまとめて読みたい記事などをブックマークしておくことが可能です。
複数のブックマークついた記事は「人気のブックマーク」として表示されます。

多くの人がブックマークしている記事の傾向を調べることで、多くの人がどのようなテーマに興味関心があるかという傾向を確認するときのヒントになります。

 

 

3,Googleトレンド

FireShot Capture 54 - Google トレンド - https___trends.google.co.jp_trends_

Googleトレンド

Googleトレンドは、今人気の話題や急上昇中のワードを調べられるサービスです。
ここでキーワードとなるワードを確認し、それに基づいてブログコンテンツを作成してみるのもよいでしょう。

 

4,Yahoo!知恵袋

FireShot Capture 55 - Yahoo!知恵袋 - みんなの知恵共有サービス - https___chiebukuro.yahoo.co.jp_

Yahoo!知恵袋
 

ユーザーがどんな問題や質問を抱えているのかを知るためには、Yahoo!知恵袋で確認することが非常に有効です。
ふとした疑問や悩みが投稿されているため、その悩みを解決できるようなブログコンテンツを作成することで、ユーザーの満足度を引き出すことができます。

カテゴリ別に幅広いテーマが網羅されているため、関連のある業界で投稿されている質問から記事ネタを集めてみることをおすすめします。

 

 

5,Twitterトレンド

Twitterで盛り上がっている話題を調べることができるのがTwitterトレンドです。
Twitterにログインすることでホーム画面左側で確認することができます。
表示されるトレンドは、フォローしているユーザーや位置情報によってカスタマイズされています。

まとめ

ブログコンテンツを作成する上で、常に意識しておきたいのは、ユーザーにとって役立つコンテンツかどうか、興味関心を持ってもらえるコンテンツかどうかという点です。
以上ご紹介したサイトなどをうまく利用することで、ユーザーの心理を把握しながら効率よくブログコンテンツを作成することができます。
是非、試してみてください。