Home>美容>育毛剤の正しい使い方
美容

育毛剤の正しい使い方

育毛剤を使う際は、必ず用法用量を守って行いましょう。
育毛剤によっては、用法用量を守らずに使う事で副作用のリスクが高まる製品も存在しています。
副作用により酷い痒みや発疹などが発症し頭皮環境が悪化する事で、余計に薄毛や抜け毛が進行してしまう可能性もあります。
また、他の製品との併用も控えるべきです。
中には、併用しても問題ないと記述されている製品もありますが、併用する事でおもわぬ副作用が引き起こされる可能性があるからです。
特に医薬品の製品に関しては、ほかの製品と併用しても問題ないか医師に確認をとりましょう。
最後に、育毛剤を使う期間です。
最低でも3ヶ月間は使いましょう。
育毛剤を使用したからといって、すぐに効果が出るという訳ではありません。
髪が生えるスピードは非常にゆっくりなので、効果が分かるのが最低3ヶ月とされています。
個人差はありますが、半年ほど使い続けて効果が感じられる方もいます。
3ヶ月程度で判断せず、育毛剤は最低3ヶ月使いましょう。
ただし、酷い痒みや発疹などの副作用の症状が出た場合は、製品の使用をやめて医師に診察してもらうと良いでしょう。