Home>美容>髪の毛を切りすぎた、早く伸ばしたいけどそんなことできるの?
b9edbe432093f31631946b755d24852c_s
美容

髪の毛を切りすぎた、早く伸ばしたいけどそんなことできるの?

ちょっと気になった髪型があったから挑戦したのはいいものの、予想以上に似合っていないのでテンションが一気に低下してしまった、という経験をしたことがある人は男性でも女性でも多いと思います。その人たちは髪の毛を少しでも早く伸ばしたいと考えることでしょう。しかし、そんなことははたしてできるものなのでしょうか。

■髪の毛の伸びる速度について

髪の毛の伸びる速度は1ヶ月で1~1.5cmです。1日に換算すると0.3~0.4mmとなるので、髪の毛の伸びを毎日実感することは非常に難しいでしょう。1年で12~18cmほど伸びるのですが、イメージチェンジとして30cmも切ってしまったら元に戻るためには約2年はかかるということになります。

■早く髪の毛を伸ばすことはできるのか

結論からすればできると思われます。ちょっとふわっとした意見となってしまいますが、髪の毛だって機械化して決まった値が伸び続けるわけではなく人によって差があるものなのです。その差について詳しく調べることで、その気になれば伸びるスピードを速めることだってできると考えての結論となります。

もともと、髪の毛が伸びるためには体から栄養を受け取っているのですが、この栄養は毛細血管から摂り込んでおり、その栄養素が潤沢に送り届けられる人ほど効率よく伸ばすことができると考えることができるのです。

つまり、髪の毛に栄養素が届きやすい環境を作ることで髪の毛の成長速度が増すということになります。この考えは実は抜け毛が増えている人にも当てはまるので、抜け毛防止のための活動をしている人たちと似た行動をとることになるのです。

まず、夜遅くまで起きている人は早く寝るようにして睡眠不足も減らすようにしてください。髪の毛が伸びる時間帯は夜の10時から深夜2時と言われておりその時間帯に眠ることで成長効率が高まるのです。しかし、髪の毛ははっきり言って栄養素が回る優先順位としてはかなり低いので睡眠の時間が短いと成長がうまくできないと言われております。そのため、睡眠不足は髪の毛の成長に対して非常に良くない行動なのです。

あとは、血液の流れによって栄養素が運ばれてくるので、血行不良の人は成長速度が鈍ります。そのため、頭皮ケアとして頭皮マッサージを実行するといいでしょう。

他には、髪の毛に必要な栄養素を摂取するように意識づけしてください。髪の毛のほとんどはタンパク質でできておりますし、亜鉛やビタミンも必要になります。これらの栄養素をしっかりと補給して髪の毛の成長を促しましょう。

■髪の毛はすぐには伸びてこないが頑張れば!

髪の毛の成長速度は努力次第で早くなるものではありますが、その努力はなかなか実感しにくいと思います。しかし、この髪の毛に良い行動というのは髪の毛の成長にも非常に役に立ちますし、抜け毛予防にもかなりの効果をあげてくれるでしょう。

また、ドライヤーの使い方次第では髪の毛が乾燥して痛む可能性もありますので、乾かす時はドライヤーも冷風設定で使うようにしてください。温風を当てたいのならできる限り時間を短くして距離を離しましょう。