Home>美容>AGA治療について
美容

AGA治療について

AGAは成人男性に起こる脱毛症のひとつで、進行性の脱毛症です。そのため放っておくと症状が悪化し、薄毛が広がってしまいます。
改善を目指すにはまず原因を突き止め、正しい治療を行うことが大切です
早期発見のためにもAGAの症状や原因をチェックしましょう。
AGA発症の主な原因は2つあります。
薄毛や抜け毛は頭皮の炎症や生活習慣の乱れによって引き起こされる場合もありますが、AGAは男性ホルモンの一種「DHT」が大きく関わっています。
DHTが原因物質となり、髪の毛を作る毛包の活動を妨げ抜け毛や薄毛が進行していくようになり、AGAを発症する原因のひとつとなります。
AGAが発症するもうひとつの要因として考えられているのが遺伝です。
AGAの発症にはアンドロゲンレセプター(男性ホルモン受容体)と結合することと関係性があります。このアンドロゲンレセプター(男性ホルモン受容体)の感度は遺伝するといわれています。そのため、AGAと遺伝は因果関係があるとされています。
また、慢性的な喫煙習慣や睡眠不足、栄養バランスの悪い食生活も抜け毛リスクを高める要因となります。
AGAの治療の基本は治療薬の継続です。治療薬の効果を高めるためには、日常の生活習慣の見直しが必須となります。その上で、足りない栄養素などはサプリメントなどで補いたいものです。
毛髪のために大切なビタミンやミネラルを補うよう心がけ、自分の頭皮タイプに合ったシャンプーや育毛剤を選ぶなど、髪の毛を健やかに成長させるためのベストな生活スタイルを見つけましょう。
AGAはゆっくりと進行する場合もあります。
ですが、薄毛が進んだあとでは治療期間が長くなり費用が高額になることもあります。
症状が悪化すると薄毛治療では改善できなくなるケースもあるので、早めに専門の医師の診察を受けるようにしましょう。
最近ではAGA治療薬がCMなどでも取り上げられるようになりました。
また、薄毛の治療が専門クリニックだけではなく一般病院でも受診が可能な事なども徐々に理解されるようになってきたように思います。 AGA・薄毛治療専門クリニックなどの医療機関に足を運ぶことに、少しハードルが高いと感じる人には、一般病院での診察もおすすめです。