Home>IT>SEO対策とGoogle攻略
541d92a9c730a13dc39b036c76fa0e52_s
IT

SEO対策とGoogle攻略

◆GoogleのSEO対策ガイドライン2017年版◆

・Googleがコンテンツを見つけられるようにする
・クロール対象外のページをGoogleに指示する
・Googleとユーザーがコンテンツを理解できるようにする
・Googleの検索結果での表示を管理する
・サイトの階層を整理する
・コンテンツを最適化する
・画像を最適化する
・サイトをモバイルフレンドリーにする
・検索のパフォーマンスとユーザーの行動を分析する

Google SEO対策 
【https://support.google.com/webmasters/answer/7451184?hl=ja】

これまでは英語版で公開されていたガイドラインが、2017年には日本語版でも公開され、より多くの人が気軽にSEO対策に取り組めるようになっている。

これらのガイドラインを基準にしてGoogleは各サイトを査定し、ユーザーの検索項目に対して最もふさわしいと判断したものから順番にユーザーに情報を与える仕組みとなっている。そこで今回はその査定を行うGooglebotについて詳しくご説明してみようと思う。

◆Googlebotについて◆

Googlebot(グーグルボット)は数えることは不可能な億単位にも渡るそれぞれのサイトを査定するシステムでロボットやスパイダー、クローラーとも呼ばれる。Googlebotがサイトの順位を決める過程をまとめてみた。

1 ディスカバー(URLの発見)

サイトマップを通してサイトを発見してもらうために、HTMLサイトマップやXMLサイトマップ
をタイトル・デスクリプション・タグ等を使用してシンプルにわかりやすくすることが重要になる。
簡潔であり、かつ質の高い内容であること、全く新しいサイトであれば信頼性の高い外部リン
クを導入したり、サイトのURLを自ら検索して表示させることで発見を早めたりできる。

2  クロール(サイトの調査)

そして発見したら、次にGooglebotはサイトの各ページを調査しコンテンツの情報を 取得する。ページ内に掲載されている文章・キーワード・画像・動画・を閲覧し、最新の情報 なのか、娯楽系の情報なのか、企業を紹介するホームページなのか、商品を購入するためのものなのか、それぞれの詳細を確認する。

3 インデックス(査定)

サイトの詳細を確認したGooglebotはそれを巨大なインデックスの中に挿入する。これは百科事典の索引のようなイメージで、この内容であれば例えばオンラインストアのジャンルになるなとか、求人情報に関することだな、とかエンターテイメントのジャンルだなとかの判断でジャンル別に振り分ける。

4 ランキングの決定(評価)

そのGooglebotのインデックスに従って、ユーザーが文字を入力した際に、サーバーから情
報を取得して関連性の高い順から優先的に検索結果へと送り込む。その検索に使われた言
葉、ユーザーのブラウザーの履歴、地域、時間、デバイス等によって検索結果としてどのサイ
トを優先して提示するかの判断が変わってくる。

◆Google攻略の為に必要なもの◆

SEO対策関連の記事を読みあさったり、WEB構築のエキスパートを雇ってみたり、マーケティ
ングリサーチを専門家に依頼してみたりと、いかにGoogleを説得すべきかと 研究を重ねてい
る人は多いと思う。様々なSEO対策を学ぶ上で、賢明な人はすでにお気づきだと思うが、結
局大切なのは何なのかということだ。

Googleは広告費用を媒体とした宣伝はあえて行っていない。ユーザー側の「検索」という純粋
な行為に対して、いかに情報の検出を真摯に行うか、それに対してシステム上の検出を行う為、
Google側の規範を設けているだけなのである。

いかにユーザーに対し、不正な操作のなされていない真の情報を提供するかに専念すること
でGoogleは世界中の人の支持を得ることができたのだ。つまりはユーザー側を理解し、ユ
ーザー側の求めるものを100%提供できるサイトが自然と上位に出現するという実に簡単な仕
組みなのである。

ユーザーを知ることがGoogle攻略法

ということはSEO対策で悩む多くの人にとって、まず大切なのはユーザーが何を必要としてい
るのか、そして、あなたは何を提供できるのか、それを明確にする、これに尽きるのである。

であるから、Googleを攻略して検索結果で上位に上がる為には、その辺の認識を深めることで
実現するのではないだろうか。それが明確にできれば、きっとあなたはGoogle攻略に成功す
る日は近いと言えるだろう。